文字サイズ

犬童千秋 観光列車「ななつぼし」など地元愛満載のヘルメット

 愛用のヘルメットには地元愛が満載の犬童千秋
1枚拡大

 【第32回】犬童千秋(32)=福岡・96期=

 「今回は九州列車と地元の宮崎をアピールしてみました」。犬童が使用するヘルメットには、ご当地アイテムがいっぱい詰まっている。

 九州の観光列車と言えば、チケット入手が困難なことで知られる日本初のクルーズトレイン「ななつぼし」が有名。「ヘルメットのデザインを探している時に『こんな感じがいいな』と目に入ったのがななつぼし。そのエンブレムをもじって、自分のラッキーナンバーが“9”なので、星を9個にしてみました。そこに自分の名前、出身地の宮崎と都城。そして福岡支部なので福岡をアピールしてみました」。

 デザインの配置は業者に任せているようで「いつも福岡のお世話になっているお店にお願いしています。自分の注文を忠実に生かしてくれる。時間とかも含め無理を聞いてくれるんです」といつも出来栄えには大満足のようだ。

 「オラレ日南大使」にも任命されている犬童。「宮崎出身として、ボートレースチケットショップオラレ日南と日南市を、ボートのイベントや選手紹介などでアピールしています。これからも、いろいろなイベントでボートレースや日南をアピールしていければいいなと思っています」と全国の人たちに宮崎、ボートレースを知ってもらえるように奮闘している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ワタシのマル秘アイテム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス