文字サイズ

島田なぎさ 大きいコチョウランは家に飾りました

 今後の成長が楽しみな島田なぎさ
1枚拡大

 【第49回】島田なぎさ(29)=埼玉・111期=

 島田は今、注目の埼玉支部111期の同期3人娘(清埜翔子、大豆生田蒼)の1人。12月の地元戸田のG3・オールレディースでは3人そろって予選突破を果たし注目を浴びた。「課題はいっぱいあるが、勝率も上がってきたし、少しずつだがステップアップできているかな」と成長を感じている。これからも同期3人で切磋琢磨(せっさたくま)して、頑張る姿に注目していきたい。

 -開会式でどんなアピールをしますか。

 「恥ずかしいですね。今節頑張りますと、意気込みを言います」

 -プレゼントされてうれしい物。

 「何でもうれしいですよ。お菓子とか、ウエアとかレース場で使える物はうれしいしい。ありがたく使わせてもらってます」

 -今までもらってびっくりした物。

 「自分の背くらいあるコチョウラン。鉢に入っていて、めちゃくちゃ大きかったんです。家に持って帰って飾りました。結構長持ちしましたよ」

 -入り待ち、開会式に来てくれるファンにメッセージを。

 「すごい遠くから地元の埼玉とか、他のレース場に来てくださり、ありがとうございます。お金もたくさんかかるのに本当に感謝しています。ファンのためにも最後まで諦めず、しっかりと走るのが自分ができることだと思っています。恩返しができるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いいたします」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ワタシのマル秘アイテム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス