文字サイズ

浜田亜理沙 自分の名前が書いてあるタオルに感激

 レーサーとして母として奮闘している浜田亜理沙
1枚拡大

 【第48回】浜田亜理沙(28)=埼玉・104期=

 浜田は2015年11月に長男を出産。昨年9月に産休から戦列に復帰した。リズムも着実に上昇しており、2月の尼崎オールレディースでは復帰後初優出を果たした。「子供には寂しい思いをさせているので、成績で結果を残していかないと。でも、そこまで気負わないように。全部を求めては駄目なので」。母として、レーサーとして成長した姿を見せている浜田にインタビューをした。

 -開会式でどんなアピールをしますか。

 「特に何もしないです。面白いことが言えたらとは思うけど、そういう見た目でもないので。面白いことはできる人に任せて、静かにしています。人のを聞いて楽しんでいます。市村さんのコスプレとか面白いですね」

 -プレゼントされてうれしいもの。

 「レディースチャンピオンで初めて1着を獲ったとき(12年8月5日・若松)のお祝いの写真です。G1初1着おめでとう、と書いてあるパネル写真です。実家に飾っています」

 -今までもらってびっくりしたもの。

 「自分の名前が書いてあるタオル。うれしかったです」

 -入り待ち、開会式に来てくれるファンにメッセージを。

 「応援してくださる方がいる。期待に応えたいと思っています」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ワタシのマル秘アイテム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス