文字サイズ

“無事是名馬”国枝師JRA1000勝だ

 大台が目前に迫ってきた。史上15人目のJRA通算1000勝まで残り2勝の国枝栄調教師(67)=美浦=。「開業したときは想像もしていなかった数字だった。ダービーを取りたいという思いが強かったのに、先に1000(勝)になっちゃうな」と感慨深そうな表情を浮かべる。

 90年の厩舎開業から998もの勝利を積み重ねてきた。「丈夫に産んでくれた親のおかげ。馬と一緒だよ。“無事是名馬”じゃないけど、しぶとくやって来られたから、これだけの数字を残せたと思っている」と振り返る。07年有馬記念を制したマツリダゴッホや10年の牝馬3冠馬アパパネ、さらに史上最多G1・9勝を挙げた名牝アーモンドアイなど、あまたの名馬を育て上げた功績は計り知れない。

 先日、母になったアーモンドアイとその初子(父エピファネイアの牡馬)に会いに行ったという。「これがいい馬なんだよ。希望が湧くよね。夢が現実になれば」と、悲願のダービー制覇に思いをはせる。今週は最高で8頭の出走を予定しており、メモリアルVへスパートをかける。(デイリースポーツ・刀根善郎)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス