文字サイズ

【京成杯】ヴェールランス 仕上がり順調 藤岡師太鼓判「十分過ぎる」

 「京成杯・G3」(16日、中山)

 エリカ賞2着のヴェールランスは、13日栗東CWで併せ馬。藤岡佑を背に抜群の反応を見せて併入し、態勢は万全だ。

 レコード決着のエリカ賞で首差2着だったヴェールランスは、13日栗東CWでスパイラルノヴァ(4歳2勝クラス)と併せ馬。道中3馬身追走から、6F84秒8-35秒7-11秒3とラスト1Fは鋭い伸び脚で併入。順調な仕上がりをアピールした。

 藤岡師は「風が強かった影響で動きは目立つ感じではなかったけど、きょうの栗東CWにしては、時計も出ています」と合格点を与える。「十分過ぎるくらい入念に乗り込んでいますからね。体が大きくなって、力をつけています」と成長力にも太鼓判。かつて自身が管理した桜花賞馬の母ジュエラー同様に、クラシックロードでの活躍を期待していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス