文字サイズ

【競輪】岸和田ガルコレTR 山原さくら&佐伯智恵の四国コンビに大注目だ

 「ガールズケイリンコレクショントライアル・公営競技事業所長杯・F2」(14日開幕、岸和田)

 今年のガールズケイリンコレクショントライアルは岸和田で開幕。14~16日に行われる。宇都宮(23~25日)、四日市(30日~2月1日)と3組で争われ、それぞれの決勝1、2着と3着から1人(選考順上位)が「G1・日本選手権」(5月3~8日)内で行われる「ガールズケイリンコレクション2022いわき平ステージ」に出場できる。

 この岸和田では石井寛子、奥井迪(ともに東京)、尾方真生、大久保花梨(ともに福岡)が選考順上位に名を連ねるが、気になるのは四国の仲良しコンビ。昨年8月に当所で通算400勝を達成した山原さくら(29)=高知・104期・L1=と、このところ調子を上げてきた佐伯智恵(22)=愛媛・114期・L1=の2人。山原は自身のツイッターで「#今日も智恵は可愛い」と何度も投稿するなど、佐伯を推しまくっている。「今回の四国は私たちだけ。2人で頑張りますよ」と山原は燃えている。

 佐伯は前期(昨年7~12月)に競走得点53・20(41位)をマーク。「1着は少ないですよ」と謙遜するが、現在は17場所連続で決勝進出と安定している。2人は初日12Rに登場。石井、奥井に南円佳(鹿児島)、細田愛未(埼玉)と強豪がそろったが、山原と佐伯も決勝進出へ気合十分。四国コンビが波乱を呼びそうだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス