文字サイズ

グランアレグリア退厩 ルメールが別れ惜しむ「彼女の子どもに乗りたい」

 ラストランのマイルCSを制したG1・6勝馬グランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和)が25日、美浦トレセンを退厩し、福島県のノーザンファーム天栄へ移動した。

 この日、美浦を訪れたルメールは「彼女の子どもに乗りたいです」と話し、担当の渡部助手は「ホッとしたというのが正直な気持ち。おなかの大きい馬なので、繁殖牝馬としての素質もあると思います」と別れを惜しんだ。なお、引退式については関係者が協議中。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス