文字サイズ

クロノジェネシスの渡航スケジュールが決定

 凱旋門賞・G1(10月3日・仏パリロンシャン)に挑戦するクロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇)の渡航スケジュールが決定した。2日、所有するサンデーサラブレッドクラブがホームページで発表した。

 17日に栗東トレセンの検疫厩舎に移動し、24日に成田空港からフランス・シャルルドゴール空港へ向かう。現地では過去にヴィクトワールピサ(10年7着)やキズナ(13年4着)を受け入れた、シャンティイのパスカル・バリー厩舎を拠点にする。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス