文字サイズ

【POG】コマンドライン好発進 ルメール「楽勝」“来年のダービー馬”3馬身差V

 「新馬戦」(5日、東京)

 今週から東西で2歳戦がスタート。東京5Rはディープインパクト産駒のコマンドラインが3馬身差の快勝。断然の1番人気に応えた。

 来年のダービーへ向け、好素材が文句なしのスタートを決めた。

 東の一番星に輝いたのは、単勝1・1倍という断然の1番人気に支持されたコマンドライン(牡2歳、父ディープインパクト、母コンドコマンド、美浦・国枝)。道中5番手追走から直線残り400メートルで外に持ち出すと、エンジン全開。次位に0秒8差をつける断トツの上がりで豪快に差し切り、後続に3馬身差をつける完勝劇。場内からは自然と拍手が起こった。

 週中から「来年のダービー馬だよ」と勝利を確信していた国枝師は「坂下で手応えが良くなくてアリャ?と思ったけど、これくらい(反応がゆっくり)の方が距離は持つから」と余裕の笑み。ルメールも「楽勝でしたね。跳びが大きくて追いだしてからの反応が遅かったけど、最後はよく伸びてくれた。距離は延びた方がいいね。きょうはいい勉強になったと思う」と納得の表情だ。今後は放牧に出て調整。秋の東京戦を目指す構えだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス