文字サイズ

【ボート】児島BBT 片岡雅裕がイン速攻で、超短期の3日間シリーズを制する

 「BOATRACEバトルトーナメント」(11日、児島)

 1号艇で、人気を背負った片岡雅裕(34)=香川・101期・A1=が、コンマ12のトップSでイン快勝。今年初、児島は昨年10月に続く連続V。通算23回目の優勝を飾り、「プレミアムG1・第3回ボートレースバトルチャンピオントーナメント」(12月4~7日・鳴門)の優先出場権を獲得した。2着は地元の渡辺和将、3着に田村隆信が続いた。

 瀬戸内の水面で片岡が躍動した。イン速攻で年始めの注目の一戦を制し、水上パレードを見守るファンに体全体で喜びを表現した。

 今節は新エンジン、新プロペラでの3日間シリーズ。初日トーナメントで1枠を引いた片岡は柳沢に差しを許して2着。セミファイナルは2コース差しで白星を飾り、あみだマシーンで再び1枠を引き当てた。「同じことをしたらまたやられると思い、しっかり回った。ある程度自分好みのターン回りに仕上がった」とここ一番で強さを発揮した。

 20年は10月児島を含め一般戦でV6。「何となく優勝できたが、SGやG1では足的に物足りない。早く、バランス良くエンジンを出すことが課題。そのために自分のターンを見直す。今年はSGで優勝したい」と目を輝かせ、高らかに目標を掲げた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス