文字サイズ

【危険な人気馬】中山11R クレッシェンドラヴ

 【中山9R・クインズサン】美浦Pでの最終追い切りがもうひとつだった。仕掛けてからの反応が鈍く、ラスト1F13秒0は平凡そのもの。7歳秋を迎えて、衰えが隠せなくなっている。ここは見送りが賢明か。

 【中山10R・エスト】最後の直線が平たんなコースで走る傾向にあり、過去、最後に坂がある阪神では10、7、10着。2~3歳時の芝とダートでの千二とはいえ、いかんせん見せ場がなさ過ぎた。急坂の待つ中山は根本的に合わない可能性が高い。

 【中山11R・クレッシェンドラヴ】スローが濃厚なメンバー構成。昨年のオールカマー(5着)と今年の中山金杯(7着)では脚を余しており、瞬発力でライバルに見劣る部分がある。過信は禁物だろう。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス