文字サイズ

吉村府知事、2億円寄付のJRAへ感謝状「競馬ファンの皆さんのおかげ」

 大阪府の吉村洋文知事(45)が24日、大阪府庁でJRAに「大阪府新型コロナウイルス助け合い基金」への寄付に対する感謝状を贈呈した。

 同基金はコロナに関わる大阪府の医療従事者、関係者などを支援するため設立されたもので、JRAは2億円を寄付。吉村知事は「多額の寄付を頂き、ありがとうございました。中央競馬を通じて、競馬ファンの皆さんのおかげでもあります。コロナを抑え込んで、社会活動をしなければいけない。積極的に活用していき、元気な大阪を取り戻したい」と感謝を述べるとともに、決意を新たにした。

 受贈した横田貞夫JRA理事(60)は「経営の基本方針として“社会とともに”というものがあり、競馬の開催を通じて社会貢献をしていくのもその一つ。ご活用していただければ」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス