文字サイズ

【POG】良血馬サトノスカイターフ 池江師「かなり楽しみ」

 「新馬戦」(20日、中京)

 西の名門・池江厩舎期待のサトノスカイターフ(牡、父ディープインパクト)が日曜中京5R(芝2000メートル)にスタンバイ。半姉に16年ケンタッキーオークス馬のキャスリンソフィアを持ち、全弟が20年の1歳セレクトセールで5億1000万円(税抜き)で購入された良血馬だ。

 水曜の栗東芝での最終リハは、6F81秒2-36秒1-11秒4でスティーン(4歳1勝クラス)と併入。池江師は「しっかりためが利いていないと体が伸び切っちゃう」と課題を挙げるが、「フォームをしっかりつくれれば、これはかなり楽しみ」と将来性を見込んだ。

 G1・2勝のサトノダイヤモンドやトゥザワールドも担当した中澤助手も、「力を出し切れるかどうかだけど、ポテンシャルはかなり高い」と高評価を与える逸材。初戦からエンジン全開で出世街道を歩む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス