文字サイズ

福元大輔騎手がカナダのダービー制覇!日本人初の快挙 隻眼のマイティーハートで栄冠

 日本人初の快挙だ。カナダのダービーに相当するクイーンズプレートSが12日、ウッドバイン競馬場で争われ、現地で活躍する福元大輔騎手(22)騎乗のマイティーハート(牡3歳)が、後続に大差をつけて逃げ切り勝ちを決めた。

 栄冠をつかんだマイティーハートは隻眼の競走馬。福元は現地紙の取材に「とてもラッキーでした。彼は目が一つしかないが、大きくて強力な心臓を持っていますね」とコメントした。同騎手は福岡県生まれの鹿児島県育ち。競馬学校不合格を経て15年にカナダへ渡り、17年に騎手免許を取得している。エクリプス賞最優秀見習い騎手となった木村和士騎手(21)とは幼なじみ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス