文字サイズ

【ボート】多摩川レディースチャンピオンカウントダウンコラム3

 「レディースチャンピオン・PG1」(5日開幕、多摩川)

 ドリーム戦出場メンバーは(1)平高奈菜(2)平山智加(3)遠藤エミ(4)守屋美穂(5)大山千広(6)松本晶恵。選考期間(昨年6月から今年5月)の勝率上位6人で、枠番も勝率順(同率の場合は得点合計順)に割り振られている。

 注目は昨年の覇者、大山だ。近況は6月に児島、下関で連続優勝と好調。蒲郡開催の昨年は初日予選スタートだったが、今年はドリーム組。ポイントのアドバンテージを生かして連覇へ突き進む。

 1号艇で登場するのは平高だ。選考期間は勝率7・42を記録。文句なしの成績で白カポックを手にした。6月末の下関で転覆して負傷明け初戦となるが、イン逃げを決めたい。

 平山は水面相性が抜群にいい。多摩川では16年7月の優勝を含め、4連続で優出を継続中。近況も今年V4と充実している。今大会4年ぶりの出場で初Vを目指す。

 遠藤は、平山と同勝率。得点合計差で1つ外の枠になったが、この大会は過去3優出と好相性。17年のクイーンズクライマックス以来となるG1獲りを狙う。

 守屋は3節前のびわこ、松本は2節前の桐生で優勝とリズムは悪くない。特に松本は昨年も優出4着と活躍。外枠でも怖い存在だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス