文字サイズ

【POG】ダノンシュネラ道悪も勝ち切る 池江師「能力だけで勝ってくれた」

 「新馬戦」(11日、阪神)

 阪神5Rで中団につけた1番人気のダノンシュネラ(牝2歳、父ドゥラメンテ、母ラッドルチェンド、栗東・池江)が、直線しぶとく脚を伸ばして初陣を飾った。

 川田は「終始進みづらく、バランスを崩しながらになりましたが、それでも勝ち切ってくれました。改めて乾いた馬場で走りたいですね」と振り返った。池江師は「跳びが大きい馬で道悪は心配でしたが、能力だけで勝ってくれました。距離は延びて良さそう」と話した。次走は秋になるもよう。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス