文字サイズ

日曜福島の危険な人気馬

 【福島9R・アカノニジュウイチ】前走は道中で行きたがる場面があった。折り合い面を考えると、やはり本質的にこの距離は長い。初のコーナー4つの舞台でリズムを崩す危険性も十分。今回は善戦までとみたい。

 【福島10R・リーピングリーズン】前走2着で現級にメドを立てたように思えるが、牝馬限定戦だった。JRAの牡馬混合戦では〈0・0・1・5〉と低調。ここはかなりの強豪牡馬がそろっただけに、苦戦は必至だろう。

 【福島11R・ブラヴァス】最近10年間の同レースにおけるキングカメハメハ産駒は〈0・0・0・9〉。昨年も1番人気のロシュフォールが11着に大敗している。トリッキーなコースが合わないのだろう。血統面から“切り”だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス