文字サイズ

【競輪】石井寛子がガールズ初のV100 「優勝100回の一番乗りうれしい」

 「アイくるガールズカップ」(21日、平)

 石井寛子(34)=東京・104期・L1=が、ガールズケイリン史上初の通算優勝100回を達成した。「99回目の優勝から少し時間がかかってしまったけど、100回優勝の一番乗りが達成できてうれしい」と快挙を喜んだ。

 ナイター開催最終日の11Rガールズ決勝戦で、石井は大記録を樹立した。レースは、前受けから最終ホームでカマしてきた加藤舞(秋田)の後位へ飛び付き、最終3角から踏み上げて抜け出すと、後続を突き放して1着でゴールした。

 「最近、体の不調で1着が取れなかったけど、前検日からやれることをいろいろやって、決勝で勝つことができました。今回の経験が来月のガールズケイリンフェスティバルにつながると思います」

 石井は2013年5月10日に京王閣でデビュー。通算成績は507走、372勝。17年には最高峰のガールズグランプリで優勝。13、17年にはガールズ最優秀選手に選ばれた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス