文字サイズ

【目黒記念】キングオブコージ重賞初制覇!コンビ組んで4連勝の横山典「大したもの」

 「目黒記念・G2」(31日、東京)

 道中は15番手から運んだ1番人気のキングオブコージが、メンバー最速の上がり3F34秒9の末脚を繰り出して重賞初制覇。重賞ウイナーの仲間入りを果たした。コンビを組んで4戦全勝の横山典は、「少しずつ良くなっているね。調教師が馬をよく分かっていて、それに馬も応えている。いきなりオープンを勝つのだから大したものだよ」と褒めたたえた。

 1勝クラスを脱出するのにやや手間取ったが、あれよあれよと4つの白星を重ね、勢いは止まりそうにない。安田翔師は「気負わなくなって、レースに行く前の集中力が高まった。成長を促して対応力を上げるために、いろいろ経験をさせたい」と今後について語った。次走は未定だが、秋にはさらに大仕事をやってのけそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス