文字サイズ

【マーチS】タイムフライヤー好時計に手応え 松田師「いい状態で出せる」

 「マーチS・G3」(29日、中山)

 フェブラリーS5着のタイムフライヤーは24日、栗東坂路へ。1本目は4F70秒5で体をほぐし、2本目で追い切った。序盤から勢いに乗るとリズム良く駆け上がり、自己2番目となる4F51秒9-37秒8-12秒5の好時計をマークした。

 松田師は「先週、CWで破格の時計を出していますし、今週は坂路で。いい状態で出せると思いますよ。火曜に追い切ることで、アフターケアもしっかりできますからね」と調整に手応えは十分だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス