文字サイズ

落馬負傷の浜中が29日の阪神から復帰

 昨年11月24日の京阪杯(京都)で落馬負傷した浜中俊騎手(31)=栗東・フリー=が、29日に開幕する第1回阪神競馬開催から復帰することが決まった。同騎手は左鎖骨など14カ所に及ぶ多数の骨折を負う重傷で、当初は全治までには約4カ月を要する見込みと診断されていた。しかし、予想以上に回復が早く、約3カ月でターフに戻ってくることになった。

 「順調に回復したおかげで、思ったより早く復帰できそうです。もう骨はくっついていますし、今から復帰しても大丈夫なのですが、大事を取って阪神の開催から競馬に乗ることにしました」と浜中は復帰を決めた経緯について語った。また、栗東トレセンでの調教は、来週の19日から開始する予定になっている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス