文字サイズ

【オート】池田政和が6年11カ月ぶりに10回目のG1制覇

 「シルクカップ・G1」(13日、伊勢崎)

 池田政和(46)=川口・23期=が開催最終日12Rの優勝戦を快勝し、2013年2月24日のグランプリレース(川口)以来、6年11カ月ぶりに10回目のG1制覇を成し遂げた。

 レースは1枠の青山周平(伊勢崎)が1角を先取りして逃げたが、2枠の池田が早川清太郎(伊勢崎)のまくりをしのいで2番手で回り、1周3角で青山を差し切った。5周3角で青山を差した早川が2着。

 「いいレースができました。試走タイムが出なかったので不安でしたが、手応えは悪くなかった。朝の練習でスタートが悪かったのでクラッチを扱っていったら、いいスタートが切れました。自分は目標とかは持っていないんですけど、これからも一走一走頑張るだけです」と笑顔で語った池田。

 正月のニューイヤーカップ(川口)に続く連続Vで通算69回目の優勝。乗りに乗っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス