文字サイズ

【競輪】児玉、史上初ガールズGP連覇「優香さんに勝てたのがうれしい」

 「ガールズグランプリ2019・F2」(28日、立川)

 ガールズグランプリ2019は児玉碧衣(24)=福岡・108期・L1=が史上初の連覇達成。賞金1005万円(副賞込み)を獲得し、2年連続で賞金女王に輝いた。

 女王は私だ!児玉が華麗にまくって史上初のガールズグランプリ連覇を達成した。S失敗して道中は6番手だったが、最終ホームで前を走る佐藤が一瞬、外帯線を外すと迷わずすくって小林後位をゲット。小林が踏み込む前に先まくりを放ち後続を置き去りにした。

 「(小林)優香さんに勝てたのがうれしい。昨年のグランプリを勝ったのに、新聞は優香さんのことばかり。だから優香さんのまくりに乗って勝っても面白くない。先に仕掛けて4車並走の上を行けたし、うれしかった」。完璧な内容での優勝を笑顔で振り返った。

 来年の目標は前人未到の3連覇だ。「ガールズケイリンを盛り上げて、結果を残せるのが一番。ビッグレースで優勝して来年もグランプリを優勝したい」とやる気十分。人気と実力を兼ね備えた賞金女王が20年もガールズの主役を務める。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス