文字サイズ

【競輪】デイリー主催のGP検討会に“レジェンド”神山雄一郎が登場

 デイリースポーツ主催のKEIRINグランプリ2019(30日、立川)検討会が28日、東京・新橋のラ・ピスタ新橋で開催され、特別ゲストとして現役レジェンド選手の神山雄一郎(51)=栃木・61期・S1=が登場。本紙評論家・工藤元司郎氏、三女のスポーツキャスター・工藤わこさんらとの熱いトークで会場を盛り上げた。

 昨年まで“常連ゲスト”だった「デイリー・虎のシッポロゴ」を胸に戦う佐藤慎太郎(43)=福島・78期・SS=が、今年は公約通り13年ぶりのグランプリ出場を果たし、この日は約束のビデオレターで会場のビジョンに登場。「ラ・ピスタのお客さんは(車券)通だから、僕からは買わないと思うけど、少しは買った方がいいですよ。(ゲストの)神山さんは47歳までグランプリに出ていたので(43歳の)僕もそれまで出続けたい。全力で頑張ります。来年もそこには行きませんから」と笑いを取りながら本番への決意を表した。

 佐藤のメッセージを聞き終わった神山は「(佐藤とは)練習も一緒にしたことがあるが、本当に強い。追い込み選手とは思えないほど地脚がある」と本番での活躍を確信していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス