文字サイズ

【香港ヴァーズ】ラッキーライラック 環境慣れて順調に調整

 「香港ヴァーズ・香港G1」(8日、シャティン)

 エリザベス女王杯で昨年3月のチューリップ賞以来、約1年8カ月ぶりとなる勝利を飾ったラッキーライラック。2日はシャティン競馬場の角馬場からオールウェザーコースをキャンターで1周流した。

 「オールウェザーコースが調教場であることを馬が理解してくれるようになって、落ち着いていました。環境にも慣れて順調です」と丸内助手。見事に復活を遂げ、勢いに乗る4歳牝馬が、頼れる鞍上スミヨンとともにG1連勝を狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス