文字サイズ

クリソベリル、激闘後もノンストレス チャンピオンズC制覇から一夜明け

 デビューから無傷の6連勝でJRA・G1初制覇を飾ったクリソベリルが、激闘から一夜明けた2日朝、栗東トレセンで元気な姿を見せた。帰厩後も「至って一緒。ノンストレスです」と濱田助手は順調ぶりを伝える。レース史上初となる無敗戴冠に「競う方がモチベーションが上がる。一流馬の間を割ってきて迫力があった。すごいとしか言いようがない」と愛馬をたたえた。

 3日に放牧に出され、次走は海外遠征を視野に入れる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス