文字サイズ

【万両賞】カリオストロ悠々レコードV 松山「手応え十分で非常に強い競馬」

 「万両賞」(1日、阪神)

 最内枠から先手を奪った2番人気のカリオストロ(牝2歳、栗東・加用)が、直線でリードを広げると、最後は後続に5馬身差をつけて、悠々と逃げ切った。勝ちタイムの1分20秒4は前日に記録された阪神芝1400メートルの2歳レコードを、わずか1日でコンマ1秒更新。

 松山は「時計の速い馬場が合いますが、それにしても手応え十分で非常に強い競馬でした。リフレッシュして落ち着きがあり、状態も良くなっていましたね」と笑顔で振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス