文字サイズ

日本馬メールドグラースは6着豪州G1のメルボルンC

 オーストラリア競馬の祭典、第159回メルボルンカップ(3200メートル芝、G1)は5日、フレミントン競馬場で24頭が出走して行われ、ダミアン・レーン騎乗の日本馬メールドグラース(4歳牡馬、清水久詞厩舎)は6着で、コーフィールドカップに続くG1連覇はならなかった。連勝も6でストップした。

 日本中央競馬会(JRA)が発売した主な馬券の払戻金は、単勝が(23)で870円、馬連は(12)-(23)で5870円、馬単は(23)-(12)で1万290円、3連複は(12)-(20)-(23)で4万4710円、3連単は(23)-(12)-(20)で24万4千円。(共同)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス