文字サイズ

【POG】ラーラクロリV 好スタートから逃げきった

 「新馬戦」(12日、京都)

 8番人気のラーラクロリ(牝2歳、父サムライハート、母ヴェルサイユパーク、栗東・鈴木孝)が逃げ切り勝ち。好ダッシュを決めると、そのまま先頭を譲らずにゴールした。

 和田は「ゲートが速いのは分かっていた。物見をしていたが、終始余裕があった。しぶとかったですね」と笑顔。鈴木孝師は「スピードよりパワータイプ。牝馬で千八を走れるから、今後使いやすいと思う」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス