文字サイズ

日曜中山の危険な人気馬

 【中山8R・アルファウェーブ】前走は稍重だったとはいえ、道中で一度も1F11秒台のラップがなかった。内容も辛勝。決め手勝負では分が悪いタイプと見ていいだろう。少頭数でスロー必至のここは信頼度が落ちる。

 【中山10R・ヴァイトブリック】近2戦は出脚が鈍く、全くレースの流れに乗れていない。夏場の成長が見られず、むしろパフォーマンスは低下傾向にある。古馬と初対戦でどこまでやれるか。今回は様子見が正解だ。

 【中山11R・レイデオロ】今年の2戦は6、5着。勝ち馬には1秒3~2秒も離されており、惜しいシーンすらない。レースぶりも淡泊で、ピークは既に過ぎている可能性がある。ここも過信は禁物だろう。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス