文字サイズ

【ボート】ジョッキーの岩田康成、高田潤、松若風馬がボートレース住之江でトークショー

 「堺市制130周年 百舌鳥・古市古墳群世界遺産登録記念競走」(17日、住之江)

 JRAジョッキーの岩田康成(45)、高田潤(38)、松若風馬(24)が、ボートレース住之江の10R発売中にトークショーを行った。岩田はボートレース場に来るのは久々だが「今回来て最初のレースで2連単が当たりました」とご満悦。「返し馬?(ボートでは周回展示)が近くて、迫力がありますね」と魅了された様子。なぜかアフロ頭で登場した高田は「住之江にはめちゃくちゃ仲のいい丸岡正典(大阪)君の応援で年1回くらい来ている。でも仕事の話をしたらモメるので、話さないですけど」とボートレーサーとの交流談を語った。松若は「(栗東トレセンから)近いびわこボートや住之江にもよく来てます。だいたい1M近辺にいます」とすっかりはまっている様子。

 トークショーの最後には12R優勝戦の予想を発表。岩田は「本日は1号艇ばっかり来ている流れなので、1号艇から勝負。1-3-4」と男らしく1点勝負。松若は「今節は予選からチェックしてます。桑島さんがすごく良さそうなので1-6から全流しと1から全流し6の8点で」と玄人並みの予想を披露。高田は「今回のタイトルは堺市制130周年記念。ちなみに自分は堺市出身。ぜひとも当てないと。武豊さんの騎手コードは666で、四位(洋文)さんも確か700。切りのいい番号の人は活躍する。それを考えれば4000番の2号艇の松本さんが良さそう。勝つのは1号艇だと思うので、1-2流しで勝負したい」と競馬の豆知識を入れながら、予想を発表した。

 そして、12レースは、なんと1-3-4で決着。男らしく1点勝負の予想をした岩田が見事に的中!3連単は1番人気で、配当は860円という低配当ではあったが、鮮やかな予想的中だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス