文字サイズ

【阪神JS】メドウラーク 平地&障害で重賞制覇達成 史上12頭目

 「阪神JS」(14日、阪神)

 好スタートからハナに立った4番人気のメドウラーク(牡8歳、栗東・橋田)が、直線で追い込んできた1番人気のシンキングダンサーを、首差封じて逃げ切りV。18年に七夕賞を制しており、史上12頭目となる平地&障害の重賞制覇を成し遂げた。

 北沢は「引っ掛かってしまうなら、行ってしまえと思っていた。あれで最後まで持ったのだからすごい」と健闘をたたえた。今後は中山大障害(12月21日・中山)を最大目標に仕上げていく予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス