文字サイズ

【セントライト記念】ルヴォルグ3頭併せで併入 藤沢和師は手応え「いい動き」

 「セントライト記念・G2」(16日、中山)

 11分の8の抽選を突破したルヴォルグは12日、美浦Wで3頭併せ。前からランフォザローゼス(3歳オープン)、レッドサイオン(3歳2勝クラス)と隊列を組み、直線で最内に入って併入した。軽快な動きで5F72秒3-42秒7-12秒5。藤沢和師は「時計は速くなかったけど、夏に使っているのでこれで十分だよ。いい動きだった」と手応えをつかんでいた。

 エリート軍団・藤沢和厩舎の中でもトップクラスの評価を受けている。2勝クラスにとどまっているが「少し難しいところのある馬だからね。春は力を出し切れなかった」と師は振り返る。「中山は合うのではないかな」と舞台を歓迎。ディープ産駒の素質馬が、実りの秋へ突き進む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス