文字サイズ

日曜小倉の危険な人気馬

 【小倉10R・トップソリスト】芝で連対を外したのは、距離が1F長かった京都1400メートルでの6着と、4着に敗れた中京1200メートルの2戦だけ。安定感は抜群だが、前走は恵まれた感もある。内を通った先行馬が圧倒的に有利だった馬場。単騎逃げが見事にハマった。小倉は2着が2回あるが、今回は同型馬も多く、信頼は置けない。

 【小倉11R・マイネルフラップ】シンザン記念2着の実績馬だが、1800メートルは2戦して5着が2回と馬券に絡んでいない。しかも、今週から芝はBコースを使用。差し、追い込みタイプには厳しい条件になる。コーナーで外に張る面もあって、明らかに広いコース向き。重賞好走の実績に惑わされてはいけない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス