文字サイズ

土曜小倉の危険な人気馬

 【小倉9R・テイエムヤマカゼ】前走はハナを主張したものの、絡まれて一度は譲る形に。それでも、直線は後続を突き放す強い内容だった。しかもメンバー中、デビュー戦を勝利で飾ったのはこの1頭だけ…となれば人気は当然だが、うのみにはできない。発馬はそれほど速くなく、その後に未勝利戦を勝った馬たちより遅い走破時計も減点だ。

 【小倉11R・ボードウォーク】目下2連勝中で、ダートは11戦して全て馬券に絡む安定した成績だ。ただ、その半分以上が函館と札幌。北海道以外では暑い時季の経験がなく、母ハーマジェスティも暑い時季には勝てなかった。気温30度超えが当たり前の小倉で、同様の走りを見せられるか疑問だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス