文字サイズ

【新潟2歳S】川又&カイアワセ波乱起こす

 「新潟2歳S・G3」(25日、新潟)

 今回の新潟開催中、美浦トレセンで調教に参加している川又賢治騎手(21)=栗東・フリー。今週はカイアワセとのコンビで新潟2歳Sに臨む。JRA重賞は8回目だが、関東馬での挑戦は初めて。「重賞に乗れるのはありがたいですね。頑張りたい」と気合が入っている。

 最終追い切り(美浦坂路)に騎乗し、先行するカンタベリーアロマ(2歳未勝利)、トーアテンソンシ(2歳新馬)を見ながら徐々にピッチを上げていく。最後まで楽な手応えのまま、4F54秒5-39秒5-12秒4をマークして、前者に0秒3、後者に0秒9差の先着を決めた。

 「調教は動くと聞いていたので、走りは良かったと思います」と第一声。レースのVTRを見て「乗りやすくて素直な馬」という、印象通りのフットワークに好感触を得たようだ。今回は距離が1F短縮となるが「マイルにも十分対応できます。そんなに速い流れにならなければ、チャンスは広がるかなと思います」と波乱演出をもくろんでいる。(デイリースポーツ・北島稔大)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス