文字サイズ

【競輪】14日から名古屋でG1・オールスター開催 往年のスターも走る!

 ファン投票による祭典「G1・第62回オールスター競輪」が14日から18日まで、愛知県の名古屋競輪場で開催される。このPRのため、名古屋競輪組合の渡辺正司参事が8日、キャンペーンガールの鈴木彩加さんを伴い大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 名古屋での開催は14年ぶり。S級S班が勢ぞろいするなどグランプリに匹敵するメンバーで、『ド派手に魅せろ』とのキャッチコピーのもと連日激しい攻防を堪能できそうだ。中でも注目はやはり、初めてファン投票1位に輝いた脇本雄太(福井)だろう。G1初制覇が昨年のオールスター。連覇達成へ、来年の東京五輪を目指して鍛え抜いているスピードを存分に発揮する。

 連日多彩なイベントが用意されており、目玉は17日の「KEIRINレジェンドエキシビション2」。出場者7人には吉岡稔真氏(49)=福岡・65期=など往年の名選手がズラリ…大会に彩りを添えてくれるに違いない。

 「これだけの顔触れはなかなかそろいません。ガールズケイリンコレクション2019名古屋ステージ(15、17日)も含めて、お客様に喜んでもらえるはず」と渡辺参事。売り上げは115億円、総入場人員は2万5000人を目標に掲げている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス