文字サイズ

【POG】コルテジア乗り込み十分、初戦から全開

 「新馬戦」(20日、中京)

 厩舎ゆかりの血統だ。土曜中京6R(芝1400メートル)に登場するコルテジア(牡、父シンボリクリスエス、栗東・鈴木孝)。指揮官は2勝した母のシェルエメール、1勝馬で現役の半兄エールショーも管理しており、全て芝7F戦で勝利を挙げている。「頭の低い走り方が同じ。千四も合うと思う。お母さんも中京でよく走ったからね」と期待する。

 17日の栗東坂路での最終追いは、シゲルミズガメザ(2歳未勝利)と併せ、4F54秒5-39秒3-12秒7で3馬身先着と好仕上がりを伝えた。「乗り込みも十分。気性も素直でゲートも速い。初戦から力は出せそう」。半兄に続くV発進で、飛躍の第一歩を踏み出す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス