文字サイズ

【ボート】16日から芦屋でG2戦開催 若手がレジェンドの胸を借りる

 「G2・モーターボート大賞次世代スターチャレンジバトル」が16日から21日まで、福岡県のボートレース芦屋で開催される。このPRのため、芦屋町競艇事業局企画課の室山雄一企画宣伝係長とキャンペーンガールの華耶さんが11日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 ダブルドリーム戦の1号艇は初日が辻栄蔵(広島)で、2日目は小野生奈(福岡)。刺激的なキャッチコピー『記念級×ワカゾウ 大番喰らわせ。』からも想像がつくように、レジェンド級のレーサーと若手の有望株がバトルを繰り広げる。

 SG7回、G1で48回の優勝を数える今村豊(山口)、グランプリV3の田中信一郎(大阪)らが熟練の技を披露するのか、それとも-。女子は小野のほかに、華耶さんが「かわいいので応援しています」とプッシュする大山千広(福岡)と、昨秋当地のG2・レディースチャレンジカップを制した守屋美穂(岡山)が出場する。

 売り上げ目標は35億円で「いいメンバーがそろいましたし、電話投票キャンペーンの賞品も豪華です」と室山係長は胸を張る。20日にSKE48ライブステージ、21日にはメイプル超合金のお笑いライブが行われるなどイベントも充実している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス