文字サイズ

【目黒記念】ブラストワンピース 好時計で合格点 ハンデ59キロも克服に自信

 併せ馬で追われたブラストワンピース
1枚拡大

 「目黒記念・G2」(26日、東京)

 ブラストワンピースは22日、美浦Wでカルヴァリオ(6歳オープン)を追走。直線で馬体を内から合わせ、しまいは気合をつけられて1馬身先着した。

 大竹師は「先週かなり時計が出ているので、一杯にならない程度にやりました。動きは良かったですよ」と合格点を与える。ハンデは59キロだが「凱旋門賞で背負う斤量を考えれば、ね。馬格があるし、斤量泣きはしないと思います」と先を見据えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス