文字サイズ

小林徹騎手が引退、調教助手へ

引退セレモニーで仲間に胴上げされる小林徹騎手
1枚拡大

 小林徹弥騎手(45)=栗東・山内=の引退セレモニーが19日、レース終了後に京都競馬場で行われた。

 12Rテイエムオスカー(4着)が最後の騎乗となり、JRA通算成績は383勝(うち重賞5勝)。「G1を勝てなかったことは少し悔いがありますが、競馬に乗っていて楽しい方が多かったので、良かったです」と振り返り、後輩には「ケガをしないように一生懸命乗って、いいパフォーマンスを見せてほしい」とエールを送った。今後は栗東・千田厩舎で調教助手になる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス