文字サイズ

【平安S】1番人気チュウワウィザードがたたき合い制す

モズアトラクション(手前)との追い比べを制したチュウワウィザード=京都競馬場(撮影・石湯恒介)
1枚拡大

 「平安S・G3」(18日、京都)

 火花散る直線の叩き合いを制したのは、川田将雅騎手騎乗の1番人気チュウワウィザード。ラスト1Fは、大外から追い込んだ12番人気の伏兵モズアトラクションとのマッチレース。首の上げ下げで“鼻差”しのぎ切り、3月のダイオライト記念に次ぐ、3つ目の重賞タイトルを手にした。勝ち時計は1分58秒1。成長著しい4歳馬が、斤量58キロを克服。ダート界のスター候補に名乗りを上げた。3着は3番人気オメガパフューム。3連単は21万8430円の波乱となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス