文字サイズ

日曜京都の危険な人気馬

充実ぶりが目を引くインディチャンプ
1枚拡大

 【京都10R・フリーフリッカー】折り合いに難しさを抱えており、昇級後の近2走も行きたがるのをなだめながらの形に。ラストが幾分甘くなるのはそのせいだろう。比較的折り合っていた昨夏の函館1、2着、札幌2着の内容からも、ベストは小回り1700メートル。前走からたった100メートルとはいえ、距離延長自体も歓迎ではない。

 【京都11R・インディチャンプ】馬券に絡まなかったのはアーリントンC(4着)だけ。目下3連勝中と勢いについては一番だが、今回は開幕馬場がネックになる。折り合いがつくようになり、ためて差す競馬を身につけた今、10頭立てでスローの前残りでは届かないだろう。かといって、本番を前に自分のスタイルを崩すわけにもいくまい。苦戦が目に浮かぶ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス