文字サイズ

【POG】ブラックヘイロー5馬身差圧勝 丸山「それにしても強かった」

 メイクデビュー中山を制したブラックヘイロ
1枚拡大

 「新馬戦」(16日、中山)

 6番人気のブラックヘイロー(牡3歳、父ルーラーシップ、母シャルロットノアル、美浦・高橋文)が、中団から徐々にポジションを上げ、直線では後続を突き放し5馬身差の圧勝を決めた。

 丸山は「ゲート試験に受からなくて長引いた馬なので、気分を損ねないように外から進めた。それにしても強かった。もう少ししっかりしてくれれば」と今後の成長に期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス