文字サイズ

【フラワーC】エールヴォア自己ベスト更新 パワフルな脚さばきで51秒8

栗東坂路で追い切るエールヴォア=栗東トレセン(撮影・石湯恒介)
1枚拡大

 「フラワーカップ・G3」(16日、中山)

 あっさりと自己ベストを更新だ。エールヴォアは13日、栗東坂路で単走。パワフルな脚さばきで勾配を攻めると、手応え十分に4F51秒8の好時計を刻んだ。

 橋口師は「今朝はそんなにやらなくていいと思ったんだけど、他厩舎の馬に絡まれて時計は速くなったね。体調はいいと思う」とうなずく。「体も大きくなってトモに幅が出た。見栄えのする体になった」と好感触を伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス