文字サイズ

蛯名決める!40代最後の週に28年連続重賞Vだ 阪神大賞典はリッジマンに騎乗

 土曜中山のフラワーCはエフティイーリスに、日曜阪神の阪神大賞典はリッジマンに騎乗予定の蛯名正義騎手(49)=美浦・フリー=が、19日に50歳の誕生日を迎える。40代最後の週末は、並々ならぬ意気込みで臨む。

 13日は美浦Wでエフティイーリスの追い切りに騎乗。僚馬2頭を大きく追走し、きっちり1馬身先着。「順調だし、変わりなく来ている。走りたくてテンションは高いけど、ギリギリで我慢できているよ」と上々の仕上がりを伝えた。

 母は自身が騎乗し、08年桜花賞、オークスで2着に入ったエフティマイア。心身とも未完成ながら、前走のフェアリーSでは4着に健闘した。「素質は十分にある。相手は強いが、ここでどれだけやれるか」と母譲りの能力を高く評価する。

 ステイヤーズSで重賞Vに導いたリッジマンにも「天皇賞・春につながるようなレースが出来れば」と前を向く。Vなら28年連続でのJRA重賞制覇となる。百戦錬磨のベテランが、存在感を存分に発揮してくれそうだ。(デイリースポーツ・北島稔大)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス