文字サイズ

【ボート】戸田クラシックカウントダウンコラム4

 近況充実でSG初制覇を目指す久田敏之
1枚拡大

 「ボートレースクラシック・SG」(16日開幕、戸田)

 クラシックはSG初優勝を輩出する大会として知られている。勢いに乗っている久田敏之が、そのチャンスに恵まれそうだ。

 昨年は優勝7回で、見事にクラシック初出場の権利をつかんだ。2016年後期から勝率7点台をキープしているが、今期(昨年11月~)の勝率は8点台に乗せている。中でも11月23~26日のとこなめ、12月は4~9日の徳山、19~24日の津と3連覇で充実した18年を締めくくった。今年に入っても6節走って優出は3回、リズムの良さは変わっていない。

 高勝率を誇るだけに、意識も高まっている。戸田では今年1月にエンジンが仕上がって予選6走で3勝、3着3回、優出5着の活躍を見せた。「正直、もっと(1着を)取れて良かった。ターンミスをしていて、レース内容は良くない。高みを目指す意味では、ミスは減らさないといけない」と、はっきり頂点獲りを狙う意識を表している。

 SGでは17年のダービーで予選トップ通過を果たしたものの、準優で痛恨のFに散った苦い経験がある。心身ともに充実する今なら、壁を乗り越えてSG初制覇があってもおかしくない。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス