文字サイズ

【POG】テーオーキャンディ10馬身差の圧逃V 13番人気の低評価に猛反発

メイクデビュー京都を制したテーオーキャンディ=京都競馬場(撮影・佐藤厚)
1枚拡大

 「新馬戦」(16日、京都)

 13番人気の低評価に猛反発だ。テーオーキャンディ(牝3歳、父エイシンフラッシュ、母キャンディーストア、栗東・梅田)が、2着タガノハツコイに10馬身差をつける逃走劇でデビュー戦を飾った。

 「スタートからスピードが違いましたし、終始手応えも楽で能力が違う感じでした。走りが軽いので、芝でも走れると思います」と川須は将来性の高さを感じていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス