文字サイズ

【JBCC】ケイティブレイブは4枠8番 パフュームは7枠14番

立ち止まって紅葉を楽しむ?ケイティブレイブ=栗東トレセン(撮影・石湯恒介)
1枚拡大

 「JBCクラシック、Jpn1」(4日、京都)

 創設以来、初めてJRAの競馬場で開催される“ダート競馬の祭典”。その3競走の枠順が1日、確定した。メインのクラシックは、前哨戦の日本テレビ盃を制したケイティブレイブが4枠8番、シリウスSを制した上がり馬オメガパフュームが7枠14番となった。

京都11R JBCクラシック・Jpn1 15時40分発走

枠番 馬番 馬名 斤量 騎手

【1】 1 センチュリオン 57 幸

    2 タガノゴールド 57 下原理

【2】 3 シュテルングランツ 57 的場文

    4 サンライズソア 57 ルメール

【3】 5 アスカノロマン 57 太宰

    6 マイネルバサラ 57 戸崎圭

【4】 7 サウンドトゥルー 57 大野

    8 ケイティブレイブ 57 福永

【5】 9 ノンコノユメ 57 内田博

   10 テイエムジンソク 57 古川

【6】11 カツゲキキトキト 57 大畑雅

   12 アポロケンタッキー 57 Mデムーロ

【7】13 オールブラッシュ 57 Cデムーロ

   14 オメガパフューム 55 和田

【8】15 テーオーエナジー 55 岩田

   16 クリソライト 57 武豊

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス