文字サイズ

土曜東京の危険な人気馬

 【東京9R・ガルヴィハーラ】新馬戦で圧巻の末脚を披露。ただ序盤でズブさを見せていたように、現状はエンジンのかかりが遅い面がある。馬体を見てもパワー型で、時計の速い東京ダートをこなせる保証はない。

 【東京10R・ナンヨーアミーコ】5戦連続で6F戦を使ってきたが、一瞬しか脚を使えない点は以前と変わらなかった。7Fに戻る今回は、前走までの流れに慣れて折り合いを欠く恐れも…。末脚不発が目に浮かぶ。

 【東京11R・クロコスミア】今年になってから、いい頃の粘り腰が影を潜めている。前走も特に見せ場をつくれず8着だった。上り調子で臨んだ昨年と比べて強調材料は少ない。しばらくは手を出さない方が賢明だろう。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス